2021/01/15 17:39

アンドアサコ立ち上げ時からとにかくお世話になっているnestさんにお邪魔してきました。
京都・大原野在住の女性陶芸家・仲上さんのアトリエです。
ご自分の作品作りの他ランチ付き陶芸教室も開催されていて、こちらも大盛況。

アンドアサコでは麻のブローチ「Dots」や「Jewel」の陶ボタンを作ってもらっています。



仲上さんの手仕事はこちらからご覧いただけます↓↓↓
・麻のブローチ「Jewel」の陶ボタンができるまで

そして、新しい陶ボタンを使った麻のブローチが出来上がりました。
今日はこちらの受け取りで久しぶりのご訪問でした。
2月の新作として来月のご紹介となります。
が、ちょっぴりお見せしちゃいます。
大理石をイメージしたマーブル模様の陶ボタン!



どんなブローチになるのかは来月までのお楽しみ、ということで・・・

仲上さんの作品はとても優しい。それが小さなボタンであっても。
それは仲上さんの人柄であり、陶器への愛情であり、仕事への想いであり、
人の手だけが生み出せるあたたかなものづくりなのではないかと感じています。

アンドアサコのものづくりもそうでありたい。
そして、手に取ってくださる方にあたたかさのようなものを感じてもらえたら、と改めて思った今日でした。

最後に、
nestさんから見える夕暮れ時を。

「わたし、日々の旅 &asa.co」

自分らしさを身にまとい、日々という旅に出かけよう