2021/01/18 16:59

こぶりでモードなデザインが魅力・麻のコサージュ「Tsubaki」から
新色 Whiteが登場しました。

ということで、今日は「Tsubaki」でも使用している、漆染め麻ができるまで、
をご紹介します(赤色で染めています)。

漆染め麻とは、本漆を混ぜ込んだ顔料で染めあげた麻織布です。
&asa.coで使用している漆染め麻は、
本社の工房で職人が一点一点丁寧な手仕事で仕上げています。



正方形のスクリーン型を使用します。
麻の織布は手つむぎ・手織りで仕上げたもの。
均一ではない仕上がりは独特の風合いを生みます。
漆を混ぜ込んだ顔料を織布にのせて、丁寧に刷り込んで行きます。



端まで刷り込んだら、さらにもう一度。



早すぎてもだめ、ゆっくりすぎてもだめ。
均一に力をのせて、ムラができないように丁寧にすり込みます。



刷り終わりのこの光沢感!
仕上げの処理をすると、マットなんだけれど光沢がある、という不思議な染め麻になります。



麻のブローチ「Tsubaki」で使用している漆染め麻は
Red・Black・Whiteの3色。
人の手でしかできないものづくりをカタチにしたコサージュ。
そのぬくもりを、美しさを感じてもらえたらいいな
そんな想いのつまったコサージュたちをぜひご覧ください。

「わたし、日々の旅 &asa.co」

自分らしさを身にまとい、日々という旅に出かけよう